戦争はどのように語られてきたか

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

トップ

戦争はどのように語られてきたか

上野 千鶴子 著 / 高橋 源一郎 著 / 井上 ひさし 著 / 成田 龍一 著 / 川村 湊 著 / 奥泉 光 著 / イ・ヨンスク 著 

ISBN:9784022574039
定価:1944円(税込)
発売日:1999年7月15日
四六判上製   304ページ  一般書籍 

品切れ・再販未定

『レイテ戦記』『黒い雨』から『戦争論』まで、戦後50年で「戦争の語り方」はどう変化し、どう読まれてきたか。主要な文学作品を素材に歴史学・社会学の視点からも徹底討論。詳細な注・戦争文学年表付きの決定版。「小説トリッパー」連載。

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。

このサイト内の関連商品

“イ・ヨンスク”の著作一覧