小野大輔さんが『週刊朝日』宇宙戦艦ヤマト特集に登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


『週刊朝日2017年2月24日号』(2月14日発売)

人気声優の小野大輔さん、神谷浩史さん、そしてシリーズ構成の福井晴敏さんが、『週刊朝日2017年2月24日号』(2月14日発売)に登場します!

『週刊朝日』では、2月25日に、シリーズ15作目となる最新作「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の劇場上映を控えた宇宙戦艦ヤマトを大特集。

主人公・古代進の声を演じる小野大輔さんの、撮り下ろしカラーグラビアに加えて、シリーズ構成を担当する福井晴敏さんとの5000字を超える対談も4ページでたっぷり展開。
「2202」が始まる際の複雑な思いや、収録スタジオに臨んでの喜びを明かした小野さん。「アフレコで気恥ずかしい場面もありました」とラブラブなシーンを挙げながら、ヤマトの“愛”について、そして、新キャラクター・キーマン役の神谷浩史さんと交わした会話やその関係についても話してくれました。神谷さんも誌面に登場し、ヤマトシリーズに初参加した思いを語っています。

 もちろん、表紙は旅立つヤマトの描き下ろし。本誌独占のメカ設計図や、新キャラクターの設定図、1978年の「さらば」の名場面振り返りなど、関連企画が盛りだくさん。
 お宝化必至の本誌、どうぞお見逃しなく!


●『週刊朝日2017年2月24日号』(2月14日発売)の詳細はこちら