「AERA presents 青木理×奥田愛基×浜田敬子 『安倍三代』とジャーナリズムの現在を語ろう」のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加


『安倍三代』(1月20日発売)

“究極の世襲首相”安倍晋三を、父方の祖父・安倍 寛、父・晋太郎の系譜から解き明かす『安倍三代』(朝日新聞出版)を刊行したジャーナリスト・青木理さん。SEALDs解散後、市民のための政策提言シンクタンク「ReDEMOS」で活動する奥田愛基さん。長期政権化していく安倍晋三の政治をどう考えるか。歴史の分岐点におけるジャーナリズムの役割は。朝日新聞社総合プロデュース室プロデューサーの浜田敬子の司会で、徹底討論します。

ぜひご参加ください!

【日時】
3月15日(水)
開場18:30/開演19:30

【会場】
ロフトプラスワン
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2
電話:03-3205-6864
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

【出演者】
青木理 ジャーナリスト、ノンフィクションライター
奥田愛基 一般社団法人ReDEMOS代表理事
司会:浜田敬子 朝日新聞社総合プロデュース室プロデューサー

【チケット代金】
前売¥2,000/当日¥2,500 ※要1オーダー(500円以上)

【注意事項】
※要1オーダー(500円以上)
※チケットの整理番号順での入場となります。
※営利目的のチケットの転売は固くお断り致します。転売チケットは入場をお断りする場合もありますのでご注意ください。
※撮影・録音・録画などは禁止とさせていただきます。また、開場時のご自分の席以外の席取りはご遠慮ください。

イベントの詳細はこちらをご覧ください。


●『安倍三代』の詳細はこちら