アエラムック『星野源 音楽の話をしよう』いよいよ6月27日発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加


AERAMOOK 『星野源 音楽の話をしよう』(6月27日発売)

アエラムック『星野源 音楽の話をしよう』が6月27日、ついに発売されます。
5月22日に「発売決定」をリリースし表紙を公開すると、翌23日にはAmazonの「本」総合売れ筋ランキング1位を獲得。出版取次大手の日本出版販売(日販)でも、近刊予約サービスを始めて以来、雑誌・ムックの予約冊数で1位を記録しました。

星野源さんは2016年4月から2018年3月まで、AERAで対談連載のホストを担当されました。本書は2年間に及ぶ連載のうちの最初の1年、2016年4月から2017年3月まで掲載した「音楽の話をしよう」を一冊にまとめたものです。

12人のゲストとの対談は、AERAの誌面ではカットしたところまですべて収録し、再構成しました。写真家・平野太呂さん撮影の写真も、見開き大、1ページ大でふんだんに掲載しています。
ミュージシャンからお笑い芸人、俳優、声優まで、ジャンルを超えたゲストの方々と、喫茶店のカウンターで肩を並べて座り、コーヒーを飲みながらぼそぼそと話をする。台本も質問案もありません。ふたりの出会いから仕事への思い、ドラマの裏話、好きな音楽や思い出のCDの話まで。星野さんがAERAでの連載を始める際に語っていた「雑談の中には本質が眠っている」という言葉の通り、音楽の話だけにとどまらない、読み応えたっぷりの一冊になりました。

「音楽を入り口に、あっちこっちに話が飛ぶこの会話では、初めて聞く意外な一面や、ご本人のそのままが意外なほど記録されています」
と語る星野さん。誌面には、ご登場いただいたゲストの方々と星野さんとの“普段のそのまま”が詰まっています。

初回限定の「応募券」付きで、はがきに貼ってご応募いただくと、抽選で1000人の方に「特製ポスター」をプレゼントします。

タイトル : アエラムック『星野源 音楽の話をしよう』
体  裁 : オールカラー、132ページ、A4変形
発売日 : 6月27日(水)※一部地域で発売日が異なります。
定  価 : 1,000円+税

ご登場いただくゲストのみなさん:
細野晴臣/設楽統/吉野寿/神前暁/生田斗真/バカリズム/宮野真守/有村架純/古田新太/ディーン・フジオカ/野木亜紀子/小林直己(敬称略、掲載順)

●AERAMOOK『星野源 音楽の話をしよう』(6月27日発売)の詳細はこちら